• 管理栄養士のはなえみが料理や手作りアイテム、子どものことを綴っています。

    第四弾は体型についてです。

    これは一番はわかりやすいと思います!

     

    ①体重計にのる

    ②全身を見れる鏡で自分の姿をみる。

     

    ①は数字で、目で見てわかるものです。

    体重計が間違っていない限り、本当のことが客観的にわかります。

    これは毎日計って自分の現状を見ることが大切です。

     

    ②もとても大切です。

    全身を鏡でみること。

    普段、全身をまじまじ見て過ごす機会はありますか?

    身だしなみに気をつけてらっしゃる方は別として、

    私は、髪の毛をとかす時くらいしか鏡を見ていませんでした。

    それが、全身を鏡で見たときに、「いつの間にこんなに太ったの!?」と愕然としました。

    自分が考えているより、太っていたんです!!

    驚愕でした・・・

     

    全身を鏡で確認することも自分を客観的に見れます。

     

    ぜひ、一度、自分の体型を客観的に見てみてください(^^)


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です